S銀行で表面7.5%築古重量鉄骨のダメ物件を買った大家が、6年間で現金1億を作った方法を公開します。

孫子大家

不動産投資・効率

・成功するための時間の使い方 (時間の生み出し方2)

更新日:

さて前回のブログでは、成功するための時間の使い方として、時間の節約の仕方や捻出方法、またその効率的な利用方法について語ってきました。

今回は 経験や知識を買って時間を作り出すについて説明したいと思います。

  • 4 経験や知識を買って時間を作り出す

物事には、一定量のインプットをすれば、一定量のアウトプットが望めるものと、
インプット量と、アウトプット量が全く違うものがあります。

前者はひたすらに頑張ればいいのですが、
後者にはアドバイザーが必要です、どのようなものかというと、
・ 弁護士
・ 会計士
・ 司法書士
のような、正確な処理をするための専門の士業の方・ カウンセラー
・ パーソナルトレーナー
・ プロスポーツインストラクター
・ コンサルタント

のような、効率を上げる専門のアドバイスをする方がおられます。
これらの士業、アドバイス業の方の力を使わなくても、目的を達成することは可能ではありますが、莫大な時間がかかってしまったり、
結果物が芳しいものでなくなってしまったりします。
何でもかんでも、使えばいいというものではありませんし、いい士業の方や、アドバイザーに巡り合えないと、トラブルになることもありますが、よいパートナーに巡り合えると、時間節約だけではなく、大きなプラスの成果物を得ることも可能です。
費用を払ってでも、上手にプロの知識を使って、成果を勝ち取ることぜひ検討してみてください。

5 時間をお金で買う

 

会社員は、一所懸命仕事をして、お金をもらいます。
これはいいかえると、自分の人生の時間を売って、お金を得ているという事です。

この値段は人によって違うわけで、専門家の方や、キャリアがある方は高く、経験が浅く、誰でもできる仕事をしている方は低くなります。

お金がない若い時は、何でも自分で一所懸命やるのはいいと思いますが、ある程度経験を積んで、時間に対してもらえる金額が多くなってきた方や、
大家として物件を多く持って、生活費を引いても、CFが生活費よりも高い人などは時間を購入するという事を考えてもいいかと思います。

具体的にどうやって時間を購入するか?

  • タクシーを使って移動する
  • ルンバや、ドラム式洗濯機など時短のための家電製品を購入する
  • コンサルを使って、服、家電などを選んでもらう
  • 家政婦サービスを使って、家事、掃除などを任せる
  • 従業員を雇って事業の仕事などを任せる

 

家政婦や、従業員を雇うなど一般の方にはなかなかハードルが高いと思われるかもしれませんが、ご自身が普段生み出す一時間の価値を真剣に考えた場合人によっては、人を雇ってお願いするほうが、効率がよく、むしろ経済合理性が高い判断と言えることもあります。

このように貴重なお金を使ってよいなら、時間を確保することができます。
そしてその貴重な時間を上手に使うことで、お金を稼ぐことは可能です。

時間の使った、正のスパイラルに入ることができれば、どんどんとお金を生むことが可能です。
ぜひ皆さんも、自分の時間の希少性を感じていただき、その時間を大切に使ってあげてください。

 

【 関連記事 】

・【限定企画】超少人数セミナー 2021冬  ← 冬のみのおすすめの企画です

・成功するための時間の使い方 

・成功するための時間の使い方 (時間の生み出し方1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラインアットのご登録はこちらから^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライン@にてブログでは書けない情報なども配信中

下記ライン@に登録して、スタンプを送っていただければ、ブログでは公開しない予定のマル秘ノウハウレポートをプレゼントしています!

 

友だち追加

 

-不動産投資・効率
-

Copyright© 孫子大家 , 2022 All Rights Reserved.