「不動産購入・仕入れ」 一覧

2023年における新築のリスクと、コストダウンについて 前編

■ 2023年の新築契約と現状 新築は、ウッドショック、ウクライナロシア戦争などの影響や、職人不足、人件費高騰でかなり建築価格が上がり、5年前に坪単価110万円で建てられていた建物が、坪単価160万円 ...

・実際にあった購入前に気が付いて、取りやめ、もしくは交渉した事例

  ■ ケース1  仲介も、売り主も、司法書士も建蔽率オーバーに気が付いてない事件   状況: 某県某所にて、土地付きでかなりきれいな戸建て複数と外部駐車場をかなり良い利回りで売っ ...

・新築木造アパート 全23㎡以上 埼玉県 人気の駅6分 新築で11.0% !(2017年)②

新築の利回りは決まっているのか? 品質を下げずに、利回りアップを狙う方法。 さてバイバス横の音の問題はあるものの、無事大人気物件を手に入れられた、孫子大家。 2017年、全部屋23㎡、駅近で利回り10 ...

・物件再生 アパート 神奈川⓪駅近3分 驚愕の修繕見積、、、に至るまで

  不動産投資に必要な冷静な状況分析 2014年アパートが高騰を続けていたころ、なかなか良いアパートが見つからず苦心していた孫子大家が居ました。 不動産相場が高騰している中、孫子大家は今買い ...

・事故物件で儲ける? 事故物件との前向きな付き合い方。

事故物件で儲ける? 事故物件との前向きな付き合い方。 事故物件とオレオレ詐欺 物件での自殺や事故本当に嫌ですよね 本当に投資家としての覚悟が試されるのは、自然災害や自殺の時かもしれません。 孫子大家は ...

Copyright© 孫子大家 , 2024 All Rights Reserved.