S銀行で表面7.5%築古重量鉄骨のダメ物件を買った大家が、6年間で現金1億を作った方法を公開します。

孫子大家

不動産投資・戦略

・第2ステップ 戦略的 物件の値付け

更新日:

 

【まだ前のステップを読んでいない方は、下記からご確認お願いします。】

・第1ステップ 戦略的 不動産投資の 戦略 > 戦術 > 戦闘

不動産投資をする際に、不動産の営業の方にアドバイスを求めていませんか?

不動産屋の営業の方は運営のプロではなく、売るためのプロです、そんな彼らのくれる言葉は、『適切な判断をするためのアドバイス』ではありません。
彼らがくれる言葉は、『あなたの購入するという判断が適切だと思わせてくれる言葉』でしかありません。
戦略的不動産投資が目指すことは、こういった投資とは全く異なります。

不動産は、1つとして同じものがなく、地方と都心、築古と築浅、新築と中古、ワンルームとファミリー、区分と一棟、再生と満室、融資と現金、テナントと住居、戸建てとアパート、木造とRCかけ合わせていくと、それこそ無限の組み合わせがあります。

そして、それらの組み合わせが算出すべき、購入者が買うべき値段、買っていい値段は実は、その購入者の投資スタンス、ゴール、年齢、職業や居住地、それだけではなく、出身地や、奥さんの出身地、通った学校の場所にすら左右されるのです。

この摩訶不思議な1つの物件に100の値段があるといわれる不動産に、ほぼすべてに儲けるための値段がつけられて、買った時点で儲けが確定できる値段付けの力、欲しくありませんか?

その値付け力を手に入れるのが戦略的不動産投資の第一のステップです。
さぁ、皆さんも確実に利益を出す不動産投資への大いなる勉強の旅に踏み出しましょう。

 

収益物件の具体的な値付けについて

値付けには、主に2つの方法があります
『収益還元法と、積算法でしょ?』

流石!このサイトを読むくらいマニアックな方は違いますね、よく勉強されています^^
ですが、孫子大家流の値付けは違います。
上記方法は、あくまでも融資を引くための値段付けの方法で、それ自体は間違っていないどころか、
大正解です。
ただその正解は銀行から見た大正解です。

確かに、銀行から見た大正解かどうか?
これは融資を引く必要のある不動産投資では、間違いなく重要ですし、大正解といえます。

しかし、この値段付けの方法がわかっているからと言って、確実に運営・売却で勝てるでしょうか?
この答えは、運営を平均点以上でできれば勝てるといえます。
ただ、この方法では、確実にもうけるには不十分なのです。

 

孫子流の値段付けの方法それは、上記手法とは異なります。

確実に儲ける値段付けの方法に興味がある方は、ぜひ↓ のライン@に登録していただき、

”孫子大家流 確実に儲ける物件購入価格の決め方”
を請求ください。
無料にて資料をお送りいたします。

次回は、いよいよ戦略的な リフォームについて学びましょう!

・第3ステップ 戦略的 リフォーム力

 

 

ライン@にてブログでは書けない情報なども配信中

下記ライン@に登録して、スタンプを送っていただければ、ブログでは公開しない予定のマル秘ノウハウレポートをプレゼントしています!

 

友だち追加

-不動産投資・戦略

Copyright© 孫子大家 , 2019 All Rights Reserved.